吉村葉子 Yoko Yoshimura吉村葉子 Yoko Yoshimura

秋の日の
ヴィオロンのためいきは
余が胸をけだるくも
悩ましぬ

フランスの詩といえばこれ、詩人といえばこの人、ポール・ヴェルレーヌです。

slider-frame
  • main-img-01
  • main-img-02
  • main-img-03

newsお知らせ

2017.11.15

トランプ騒動で都心の道路が混雑し、都内主要駅のコインロッカーが閉鎖。さてさて、それで後になにが残ったのかしら? 日本って、やっぱりお金のある国ですね。

2017.11.15

人工頭脳が人類をどう変えるのか、変わらざるを得ないのか。アメリカで無人アマゾンショップができたそうですが、卵が割れていたことを店員さんのせいにできませんから、自己責任が徹底していいかも。

 

 

diary日 記

  • 2017.11.15
  • またまたタルト・タタンの季節

タルト・タタンは裏返したリンゴのパイです。名称からして可愛い、このお菓子の生誕は19世紀後半。パリから171㌔、オルレアンから36㌔地点にあるロワール地方の、ラモット・ブーヴロン村でのことでした。フランスの名物菓子の起源をひもといておりますと、正確に由緒がたどれるものにたまに出会えます。そのひとつがタルト・タタンで、そこかしこに果樹園があり、森と泉に ......

本文を読む